AGA治療での処方薬を個人事業者経由で海外から安く入手

頭皮が赤い薄毛の人がしてはいけない5つの薄毛治療とは!?
MENU

AGA治療での処方薬を個人事業者経由で海外から安く入手

1. 購入時の年齢を書いてください。例:35才(だいたいでOKです。)

 

30才

 

2. ご自身の髪の毛について気になるところはどこですか?

 

てっぺんが薄くなってきた

 

3. 体験したことのある育毛に関するグッツを教えてください。(例:ヘアレーザー、シャワーヘッド、ダーマローラーなど)

 

発毛剤

 

4. その商品を利用した満足度を選択して下さい(5点満点)

 

4点

 

5. その商品を購入しようと思ったきっかけを教えてください。(例:コンプレックスや決意の理由など)

 

若い頃、髪を染めたり、市販薬のストレートパーマを頻繁にかけたりしていたため、

 

高校生くらいからそり込み部分が薄くなり始めていました。

 

大学生・社会人と歳を重ねるごとに薄毛は進行していき、さすがにもうヤバイなと

 

思い始めていた頃に、病院でのAGAに関する治療が一般的になり始め、

 

自分も一度受診してみようかと考え始めていました。

 

しかし、受診を考えたときに気になったのがコスト面でした。

 

AGA治療は一度受診すれば治るというわけではなく、処方された薬を

 

飲み続けなければならないため、ランニングコストがかかります。

 

病院で処方される薬の金額を調べたところ、相場が大体月に1万〜2万くらいかかるということでしたので、

 

もっと安く入手できないのか探していたところ、

 

個人事業者経由であれば海外から安く手に入れることができることがわかり、購入を決意しました。

 

6. 効果はありましたか?使用期間、効果を感じた期間、具体的な変化、相手の反応など、あなたの体験談を教えてください。(例:髪の毛が生えてきた、はりやこしを感じたなど)

 

使用してから1ヵ月後くらいに、少し抜け毛が増えた感じがしましたが、これは薬の作用で

 

一旦毛根の周期をそろえるために、一時的に抜け毛が多くなるとレビューや口コミに

 

書いてあったので、そのレビューを信じて耐えました。

 

3ヶ月くらいすると生え際や、そり込み辺りに産毛のようなものが生え始めました。

 

その後、服用し続けましたが、後頭部の髪の毛の密度が確実に増えていることを実感しました。
家内からも薬を服用する前とは比べ物にならないほど、髪の毛が増えたと言われ、

 

さらに自身がつきました。

 

ただ、副作用として、髪の毛以外にも体全体の体毛が濃くなるようなので、

 

すねや手の甲の無駄毛が以前より濃くなりました。

 

それでも薄毛に戻るよりはマシなので、今も服用し続けています。


このページの先頭へ